株式会社大日ハンソー
代表 平見 剛



「常にユーザーの立場になって優れた製品を提供する」という基本理念で、設立以来一貫して培い、実績を重ねてきた穀物搬送の経験とノウハウ。
この粉流体プロセスの中で物の流れを担う、コンベヤー部材の製造・技術を基盤に、エンジニアリングプラスチックや金属マテリアルもラインナップに加え、化学・薬品分野にもそのフィールドを拡大しています。

原材料から完成品までの加工工程に発生するさまざまな形状の搬送物。

それらをコントロールするマテリアル・ハンドリング・搬送技術のあくなき追求と革新により、変化するニーズに敏感に対応する専門性の高い事業で社会貢献したいと考えています。